『ズートピア』のティザーポスター (C) 2015 Disney Enterprises, Inc.

写真拡大

ディズニーが贈る、最高にユニークな動物たちの“楽園”を舞台にしたファンタジー・アドベンチャー『ズートピア』。この映画のティザーポスターが解禁となった。

ディズニーアニメ最新作『ズートピア』は動物たちがハイテク文明社会で暮らす世界が舞台

本作は、人間も顔負けのハイテクな動物たちによる文明社会で、「肉食も草食も」「大きいのも小さいのも」平和に共存する大都会「ズートピア」が舞台。動物にはそれぞれ決められた役割があり、小さくて可愛いウサギは農場で人参作りに従事するのが「ウサギの人生」とされていた。

そうした中、幼い頃から警察官になりたいという夢を抱き続けてきたウサギのジュディが、警察官になれるのはサイ、ゾウ、カバのような大きくてタフな動物だけという中で、「警察官になりたい」という大きな夢を叶えるため田舎町から大都会「ズートピア」にやってくる。

解禁となったティザーポスターには、摩天楼を見上げるジュディの後ろ姿が写し出されている。ジュディの右側で同じように耳を立てているのは、ひょんなことから出会ったキツネの詐欺師ニック。はたして、ジュディは夢を叶えて立派な警察官になることができるのか? ジュディの夢を信じる心が、ニックやズートピアの動物たち、そして世界をも変えていく。

本作の製作総指揮をつとめるのはジョン・ラセター。監督は、日本でも根強い人気を誇る『塔の上のラプンツェル』のバイロン・ハワードと『シュガー・ラッシュ』のリッチ・ムーア。2016年4月23日より全国公開となる。

ディズニー・ピクサー次回作は人間と恐竜が共存する世界が舞台!『アーロと少年』
弱虫の恐竜と少年、ひとりぼっち同士の友情描く『アーロと少年』特別映像
ロングラン中の『ベイマックス』がついに興収90億円突破!
小さな子どもの3D鑑賞には注意が必要、ディズニーは子どもの視覚機能にも配慮!