1打差2位につける鈴木愛!(撮影:ALBA)

写真拡大

<TOTOジャパンクラシック 初日◇6日◇近鉄賢島カンツリークラブ(6,506ヤード・パー72)>
 日米共催競技『TOTOジャパンクラシック』が開幕。全選手がハーフターンを終え、8バーディ・1ボギーの“65”でラウンドしたベテランのアンジェラ・スタンフォード(米国)が7アンダーで単独首位に立っている。
大会初日の模様を会場からお届け!ライブフォト
 1打差のトータル6アンダー2位タイには鈴木愛とジェニー・シン(韓国)の2人がつける。トータル5アンダー4位タイにはヤニ・ツェン(台湾)、アリーナ・シャープ(カナダ)、キム・ハヌル(韓国)、全美貞(韓国)、ポーナノン・ファトラム(タイ)ら6人が並んだ。トータル4アンダー10位タイにはステイシー・ルイス(米国)、ミシェル・ウィー(米国)、森田理香子、アン・ソンジュ(韓国)、成田美寿々、渡邉彩香ら12人が続く。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
「富士フイルム シニア チャンピオンシップ」リアルタイム速報!
イ・ボミ、男子ツアーで活躍する“憧れの先輩”超え宣言「男子に勝ちたい!」
「ホームとして戦える」横峯さくら、地の利を生かして新相棒と共に米ツアー初制覇なるか?!
田村尚之“クラブ違反騒動”吹っ切るも「賞金ランク的に痛い」
松山英樹、岩田寛、小平智参戦!「WGC-HSBCチャンピオンズ」リーダーボード