写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ホテル阪急エキスポパーク(大阪府吹田市千里万博公園)と千里阪急ホテル(大阪府豊中市新千里東町)は4日より、北摂・北河内をホームタウンとするガンバ大阪のクリスマスケーキの予約受付を開始した。

○サポーター必食!、ガンバ大阪のクリスマスケーキ

今年のガンバ大阪のクリスマスケーキは、2015年9月に完成した市立吹田サッカースタジアムをイメージした、"ファン必食のケーキ"となる。8つの星型デコレーション(チョコレート)はガンバ大阪の過去優勝数(Jリーグ・天皇杯など)を表現。さらに優勝を祈願しサポーター自らがケーキにトッピングできる星を用意した。

ガンバ大阪のホームタウンにある2つのホテルで販売し、広く北摂の多くのガンバ大阪サポーターに届ける。サイズは、ヨコ18cm×タテ15cm×高さ約5cm。販売価格は4,500円(税込)で、限定100個(2ホテル合計)。

予約期間は、11月4日〜12月23日まで。販売場所は、ホテル阪急エキスポパーク1階「フォンテ」、千里阪急ホテル1階「ケーキショップ」。受け渡し期間は12月19日〜25日で、販売場所での受け渡し(12時〜20時)となる。    

(エボル)