京都府警の総務部装備課の職員 捜査費など約60万円を紛失し自腹で補填

ざっくり言うと

  • 京都府警の職員が、捜査費など現金計約60万円を紛失したことが分かった
  • 職員は自ら金を補填し、報告しなかったとして所属長注意処分になった
  • 6月中旬に職員が申告し、監察官室が経緯を調べていたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング