画像

写真拡大

 グリーは、住まい領域事業に特化したリミア株式会社を設立。500以上の事業者、専門家が参画する、住まいのビジュアルプラットフォーム「LIMIA」をリリースした。

 グリーは、住まい領域事業に特化した子会社、リミア株式会社を設立。住まいのビジュアルプラットフォーム「LIMIA」をPC・スマートフォン向けウェブサービスとしてリリースした。同プラットフォームには500以上の事業者、専門家が参画を表明しており、今後は、店舗やイベントへの集客強化に繋がる機能を拡充。2016年末には1万以上の事業者、専門家の登録を目指す。

 「LIMIA」を利用する生活者は、住まいや暮らしの事業者、専門家が提供する建築デザイン、リノベーション、DIYなどの事例写真を眺めたり記事を読むことができる。また、会員になることで、投稿やフォローなどが可能となり、会員同士でのコミュニケーションを行なえる。

 一方、事業者、専門家は、写真や記事の投稿を通じて、商品やサービスの情報を伝えるるとともに、LIMIA会員とのコミュニケーションを通じ効率的なマーケティング活動が可能となる。

MarkeZine編集部[著]