子どもの「低い視線」にあわせた高さに調整できる!

写真拡大

エレコムは、超ワイド45センチメートルの発光部で広域面を均一に照らすことが可能な、学習デスクの照明にオススメの「学童向けLEDデスクライト」を、2015年11月上旬に発売した。

省エネ・節電対策に有効なLEDを採用したLEDデスクライトシリーズに、学童向けの学習用デスクライトに最適な「LEC‐AA02シリーズ」が登場。45センチメートルの超ワイドな発光部を採用したことで、より均等な明るさで広範囲を照らせるため、LEDの欠点である、まぶしさや発光ムラを低減できる。

また、発光部の高さを最低で27センチメートル、最高で40センチメートルの範囲で調整できるので、小さな子どもの視線にあわせて低い位置まで下げることができるほか、子どもの体格や成長にあわせてセッティングできるようにした。

作業面と周囲の照度差が抑えられる立体発光式によって、目にやさしい仕様になっている。また、影が多重に出にくい面発光方式なので、手元をクリアに照らす。

高い演色性(約Ra85)を有し、自然に近い色を表現できるため、写真や絵本を色鮮やかに再現できるほか、赤外線をほとんど含まないため、蛍光灯などに比べて熱さを感じない。

こうした工夫で、やさしく自然な光をつくり上げ、目の負担を軽減して子どもの長時間の勉強にも安心して使えるようにした。

さらに、光源の真下から35センチメートル離れたところで約1700ルクス(Lx)の明るさを確保。十分な光量を保つことができるうえ、昼間の太陽に近い昼光色相当のさわやかな光を採用している。調光式なので、使用する状況にあわせて明るさを4段階で調節できる。スイッチは、軽く触れるだけで点灯するタッチ式スイッチを採用した。

色は、ホワイトと人気カラーのライトブルーの2色を用意した。

オープン価格。