ガジュマル広場のクリスマスガーデン

写真拡大

沖縄県竹富町にある「星野リゾートリゾナーレ小浜島」では、珊瑚と貝殻で彩られた「珊瑚の島のホワイトクリスマス」を2015年12月1日から25日までの期間限定で開催する。時間は19時30分から22時10分(日没時間によって変更の場合あり)。

真南風ロマンティックなクリスマス

八重山諸島の中央に位置し、「真南風(まはえ、新しい豊かさを運ぶ風)ロマンティック」をコンセプトとしているホテル。華やかなシャコ貝のランタンが彩るガジュマル広場のクリスマスガーデンの先には、6メートルもの珊瑚と貝殻の巨大なクリスマスツリーとミニ珊瑚ツリーが登場する。さらに進むと、光が届かない星空鑑賞用の2人掛けハンモックが現れる。ビーチでブランケットに包まり、波の音を聞きながら満天の星空に抱かれるロマンティックな夜が過ごせるという。

珊瑚のクリスマスツリーがデザインされた、島在住のイラストレーターによるホテルオリジナルのクリスマスはがきもプレゼントされる。可愛い貝のスタンプで飾り、そのままビーチのポストに投函すれば、島で過ごしたホワイトクリスマスを大切な人におすそ分けすることもできる。

宿泊プラン、ディナーコースなどは「リゾナーレ小浜島」ホームページで。