写真提供:マイナビニュース

写真拡大

レイナチュラルは11月10日、ココナッツオイルでするうがい"ココナッツオイルプリング"が手軽にできる「レイナチュ ココナッツオイルプリング」(300円・税別)を発売する。

ココナッツオイルプリングとは、ココナッツオイルを用いて行ううがいのこと。アーユルヴェーダ発祥のデトックス方法である「オイルプリング」を元に、口腔の健康や美容のためにハリウッド女優やトップモデルが美容法として取り入れたことから人気となっている。

同商品は、ココナッツオイルプリング専用のマウスウォッシュで、「オーガニックバージンココナッツオイル」を100%使用している。油分が酸化しにくい低温圧搾法で絞り出し、化学的な精製を行わずに1回分ずつパッキングした。光や空気を透過させないアルミニウム製のパッケージに入っているため、防腐剤無添加でも新鮮さを長期間キープできるとしている。

ココナッツオイルプリングは、スプーン1杯分のオイルを直接口に含ませるだけで簡単にできる。始める前には、唾液をよく出すために、水を飲んで口の中を湿らせることがポイントだという。オイルを口に入れた時はトロッとした感触だが、唾液と混じると次第にサラサラになり、うがいがしやすくなるとのこと。

次に、口の中でしっかりとオイルを動かして全体になじませる。歯と歯の間に入れたり出したりするほか、舌も動かすなどして、10〜20分間行う。最後はオイルを吐き出し、口をすすいで終了。オイルプリング後のオイルは口の中の汚れが含まれているため、飲み込まずにティッシュなどに吐き出すのがよいという。

(フォルサ)