11月5日、ダイバーシティ東京で、『Shining Star Illumination ゴールデンボンバー with ダイバーシティ』の点灯式が行われ、コラボレーションしたゴールデンボンバーが登場しました。


(c)Kyoko Akayama

2015年のダイバーシティ東京のイルミネーションテーマは「The shining dream」です。「星」をモチーフとした金色に輝くモニュメントに、ゴールデンボンバーのメンバーたちも目を輝かせていました。


(c)Kyoko Akayama

ライトアップされたイルミネーションを見たメンバーたちは、「大魔王の心臓部分みたい。ここまでがっつりとは考えていなかったので、うれしい!」(鬼龍院翔)「僕もここに飾られたい」(喜矢武豊)「完全にゴールデンボンバーがあやかる形になってしましました」(歌広場淳)「天下のダイバーシティですよ! そこに僕らってすごい。事務所がいくらお金を払ったのか……」(樽美酒研二)、と思い思いにコメント。


(c)Kyoko Akayama

イルミネーションといえばクリスマスですが、クリスマスの思い出を聞かれた鬼龍院さんは、意気揚々と「もちろん思い出ありますよ!」と発言。


(c)Kyoko Akayama

「高校1年のイブにお台場に来ました。彼女がいるわけでもなく、僕はイルミネーションが好きなので……クラスの男の子を誘って二人っきりで行った。でも3学期が始まったら『あいつらゲイらしいぞ』って噂が流れました。甘酸っぱい思い出です」と言いながら、肩を落としていました。


(c)Kyoko Akayama

今年の予定はというと、すかさず樽美酒さんが「きゃんちゃんは、彼女と過ごすんだよね」と答え「言うなよ〜〜〜」と喜矢武さんは笑顔で肯定(?)。


(c)Kyoko Akayama

歌広場さんは「今年はデートしたいです。僕、髪型で目立つから奮発して、僕と同じ髪型をしたサクラを100人くらい雇おうかと」と報道陣を笑わせました。


(c)Kyoko Akayama

樽美酒さんは、「一応今は予定入っていないから…」と気まずそうな表情で「1日パチンコしようかなって。贅沢に1日」と、まさかのぼっちの予定を明かしていました。


(c)Kyoko Akayama

点灯式は11月5日(木)〜2016年1月11日(月・祝)17:00〜23:00の間、実施されます。


(c)Kyoko Akayama

お台場に立ち寄った際はぜひ眺めてみてください!

【関連記事】

※ノ・ミヌのムキムキな体に触発された超新星ユナク、シャワーシーンの編集に切れる!?

※ハリウッドが誇る紳士、「ヒュー・ジャックマン」来日直撃インタビュー

※土屋アンナ、加賀美セイラとの取っ組み合い問題の真相明かす「喧嘩くらいはしたかな(笑)」