ASUSJAPANが11月に発売予定のWindows 10を搭載した8.9型キーボード脱着式ノートPC「ASUS TransBook T90Chi」(写真:同社発表資料より)

写真拡大

 ASUSJAPANは5日、Windows 10を搭載した8.9型キーボード脱着式ノートPC「ASUS TransBook T90Chi」を11月7日に販売開始すると発表した。

 同製品は、マグネットヒンジによってタブレット部とキーボード部をスムーズに脱着することができ、ノートPCとタブレットの2つのスタイルを素早く使い分けることができる。Bluetoothで接続しているため、分離した状態でもキーボードを使用できる。

 ディスプレイは8.9型ワイド(1,280x800)TFTカラータッチスクリーンIPS液晶。ディスプレイ(タブレット)部分の厚みは7.5mm、400gの薄型・軽量設計。

 頑丈なアルミニウム合金を天板に使用することで、薄型ながら優れた堅牢性を実現しているという。

 ソフトウェアは、タッチ操作にも最適化されたMicrosoft Office Mobileをプリインストールしている。従来のOfficeファイルをそのまま使えるほか、Office文書や表計算、プレゼン資料などの閲覧や作成、編集が可能。

 その他の主な仕様として、CPUはクアッドコアのAtom Z3775、メモリは2GB、ストレージは64GBのeMMC、OSはWindows 10 Home 32ビット。

 200万画素のインカメラ、500万画素のアウトカメラ、通信機能としてIEEE802.11a/b/g/nの無線LAN、Bluetooth 4.0、インターフェースとして、microUSBポート×1、microSDメモリーカードスロット(microSDXCメモリーカード対応)、マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1を備える。

 キーボード接続時の本体サイズは、幅241mm×奥行き137mm×高さ16.5mm。バッテリ駆動時間は、最長約10.3時間。