<WGC-HSBCチャンピオンズ 初日◇5日◇シャーシャンインターナショナルGC(7,266ヤード・パー72)>
 米国男子ツアー「WGC-HSBCチャンピオンズ」の初日は、ビッグスコア連発のバーディ合戦となった。そんな中首位に立ったのは「プレジデンツカップ」で松山のチームメイトだった南アフリカのブランデン・グレイスだ。グレイスは9バーディ・ノーボギーの“63”で9アンダーをマークした。
 1打差の8アンダー2位タイにはスティーブン・ボウディッチ(オーストラリア)、ケビン・キスナー(米国)、トービヨン・オルセン(ノルウェー)がつける。続く7アンダー5位タイにはダスティン・ジョンソン(米国)、パトリック・リード(米国)、ダニー・ウィレット(イングランド)の3人が並んだ。
 日本勢は揃って苦戦。岩田寛が2アンダーで42位タイ。松山英樹は1アンダーの54位タイ。小平智は2オーバー70位タイと出遅れた。
 また、今週、食あたりで練習ラウンドを行うことが出来なかったローリー・マキロイ(北アイルランド)だったが、初日は6バーディ・1ダブルボギーの“68”でまとめ4アンダー、前年覇者のバッバ・ワトソン(米国)らと並び16位タイとした。
【初日の結果】
1位:ブランデン・グレイス(-9)
2位T:ケビン・キスナー(-8)
2位T:スティーブン・ボウディッチ(-8)
2位T:トービヨン・オルセン(-8)
5位T:ダスティン・ジョンソン(-7)
5位T:パトリック・リード(-7)
5位T:ダニー・ウィレット(-7)
8位:リ・ハオトン(-6)
9位T:ポール・ケーシー(-5)
9位T:ハリス・イングリッシュ(-5)他
16位T:バッバ・ワトソン(-4)
16位T:ローリー・マキロイ(-4)他
42位T:岩田寛(-2)他
54位T:松山英樹(-1)他
70位T:小平智(+2)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>