「バヤリース」からにごり果汁と蜂蜜で仕立てた「バヤリース 冬のこくレモン」(写真はPET450ml/希望小売価格・税抜140円)が11月24日(火)より登場

写真拡大

アサヒ飲料は、「バヤリース」から冬フレーバーとして「バヤリース 冬のこくレモン」(PET450ml/希望小売価格・税抜140円、PET1.5L/希望小売価格・税抜330円)を11月24日(火)から発売する。

【写真を見る】パッケージで冬の季節感を表現!PET1.5L(希望小売価格・税抜330円)は大勢で楽しめる

「バヤリース」は、“元気はじける果実ブランド”をスローガンに、果実本来の良さを活かしたロングセラー飲料だ。

今回登場する「バヤリース 冬のこくレモン」は、“冬のあじわい”をコンセプトにした冬限定の商品。中味は、皮ごと搾ったにごりレモン果汁に、蜂蜜と雪塩を合わせることで冬にぴったりのしっかりとした甘さとコクのある味わいに仕上がっている。

パッケージの背景に、雪やリボンをデザインすることで冬の季節感を表現。家族が集まるクリスマスシーズンに、大勢で楽しみながら飲めるドリンクとなっている。冬限定の味わいをぜひお試しあれ!【東京ウォーカー】