無料のマンガ・イラストソフト『メディバンペイント』 大量のクラウドブラシを提供開始

写真拡大

株式会社MediBangが11月5日、無料で使用できるマンガ・イラストソフト『メディバンペイント』内において、様々な画材を同じく無料で使うことができる『クラウドブラシ』の提供を開始した。
メディバンペイントは「すべてのデバイスがキャンバスに」をコンセプトに、Windows・Mac・Android・iOS全てで無料提供されている100万DLを突破する人気ソフト。

【関連:エロマンガの擬音には一体どれだけの種類があるのだろう?調べてみた】

クラウドブラシ01

データはクラウド保存することで、パソコンで描いていたイラストをそのままスマートフォンでも使えるように工夫され、高額な「トーン」や「フォント」といった素材は800種以上が無料提供されている。

今回提供開始した『クラウドブラシ』では、第1弾としてマンガ・イラストを描く人向けに人気の画材50種以上を用意。画材は今後毎月追加され、追加して欲しい画材がある場合にはTwitter上でハッシュタグ「#ブラシほしい」をつけてつぶやくと、開発者スタッフが今後参考にしていくという。

同社は「高い画材が買えない、そもそも画材が手に入らないといったことで、世界中のクリエイターが表現の幅を狭められないように」という考えのもと、今後できる限り世界中の画材を無料提供していきたいとしている。

クラウドブラシ02
クラウドブラシ03
クラウドブラシ04

※「無料のマンガ・イラストソフト『メディバンペイント』 大量のクラウドブラシを提供開始」はおたくま経済新聞で公開された投稿です