画像

写真拡大 (全2枚)

 ゲームパブリッシャーのゲームロフトは、新しい広告フォーマットにゲーム内に動画が再生されるバナーと、アニメーション付きの全画面バナーを追加した。

 デジタル配信型ゲームおよびソーシャルゲームのパブリッシャーであるゲームロフトは、同社の広告ソリューション事業において新たなメディアフォーマット、VBAN(Video Banner/ビデオバナー)とM-INT(Motion Interstitial/モーションインタースティシャル)を発表した。同社では、今回の新フォーマットの追加により、広告主はエンドユーザーとのコミュニケーションをより深めることが可能になるとしている。

 具体的には、VBANはゲーム内のバナーで動画が再生されるフォーマットで、バナーをタップすると全画面表示になるため、より深いコミュニケーションを可能にする。

 一方、M-INTでは全画面でアニメーション付きバナーを表示することができる。通常のバナーよりもインパクトが強く、ブランド認知に寄与するフォーマットになっている。

MarkeZine編集部[著]