文字、模様が簡単に織れる

写真拡大

タカラトミーは、文字を織り込むことができるはた織り機「モコもじオリーナ」を2015年11月中旬に発売する。

立体のものも作れる

本体に差し込んだパンチカードの穴をガイドにして縦糸の振り分けを変化させる仕組みで、子どもでも簡単に文字や模様織りを楽しめる。

パンチカードで織れるのは、アルファベット、音符、ハート、ボーダー、くまの絵柄。柄を組み合わせることで、オリジナルのニットが作れる。一度に織れるのは縦糸18本分の幅だが、生地をつなぎ合わせれば、小さめのバッグやポーチ、ぬいぐるみなど立体のものも作れる。

希望小売価格は税別7980円。