11月4日、東京・スタジオ・ディズニーにて、Dlifeオリジナル番組『ディズニーソングス by タカラヅカ』に出演する宝塚歌劇団・星組のトップコンビである北翔海莉さんと妃海風さんが、取材に応じてくれました。


(c)Kyoko Akayama

『ディズニーソングス by タカラヅカ』は宝塚歌劇団・星組スターとディズニーが奏でる曲で、新たなディズニーソングの楽しみ方を発見するという番組です。


(c)Kyoko Akayama

お二人は元々ディズニー作品をよく見ていたそうで、1番最初にディズニーに触れ合ったときのことを聞かれると、北翔海莉さんは「私は千葉県松戸市出身なので、すぐそこにディズニーランドがありました。天気が小雨だったりするときは『今日はすいているぞ』という感じで、母がよく連れていってくれました(笑)」と、体験談を明かしてくれました。


(c)Kyoko Akayama

北翔海莉さんが「ふうちゃんは関西(出身)だもんね」と言うと、妃海風さんは「そうです。初めて見た映画がディズニー映画でした。ディズニーの映画作品をクリスマスプレゼントに毎年もらっていました。なので、ワクワクするものでした」と、幼少の頃から作品に触れ合っていたことを告白しました。


(c)Kyoko Akayama

そんな妃海風さんが最も好きなディズニー作品は?

「『シンデレラ』が小さい頃から好きでした。大人になると彼女の生きざまというか、信じる力と根性が好きで、今も昔も『シンデレラ』が好きなんです」と語りました。芯が通っていて綺麗な、妃海風さんそのものという感じもしますね!

一方、北翔海莉さんは男役らしく『アラジン』と挙げていました。特に「ジーニーが出てきたときは衝撃を受けました。こんなキャラクターがいたら最高だろうな〜って。自分もランプを持って現れてくれたらうれしい(笑)」と、ジーニーの出現を焦がれているご様子。


(c)Kyoko Akayama

現在は舞台で大活躍のお二人ですが、TVで出演してみたい番組はあるかと質問が飛びました。すると北翔海莉さんは「歌を歌うことが好きなので、生バンドで歌番組に出てみたいです」と語り、妃海風さんは悩んだ末「温泉旅番組です」と笑顔を向けていました。

『ディズニーソングス by タカラヅカ』は全国無料のBSテレビ局・Dlifeにて2016年1月、全3回放送予定です。
どのようにディズニーの楽曲がアレンジされているか、期待に胸が高まりますね。

【関連記事】

※ハリウッドが誇る紳士、「ヒュー・ジャックマン」来日直撃インタビュー

※俳優・松坂桃李が紳士なクマ役に挑戦!アフレコ初挑戦の心境を語る

※Perfume、メンバーが歴史を振り返る「自分すげぇ」