切り替えのススメ。愛用品ほど、見直しを。そして肌断捨離も!

写真拡大

 かれこれ数年来、同じコスメを愛用しているという人、いませんか。たとえば寝る前のそのいつもの美容液の塗布、今週は何回目でしょうか。

 あるいは集中ケアキットで、数日連続で同じ美容液を塗布してお休みになる人もいるかもしれません。

 だけどホントは同じコスメを使い続けるのではなく、季節に合わせてコスメを切り替えたり、気になるコスメを休日前だけ試してみたりなど、時折嗜好を変えて、いつもとは違う化粧品でお肌の様子を見ることも必要です。新商品の進化を実感するのにもいいですよね。

「また、美容液などの効果を高めたいときは、集中ケアやナイトケアをおこなう前のタイミングで、“肌断捨離”をしてみるのも一考です」

 そう話すのは、女性誌などにも登場する都内でサロンを営むエステティシャン。

「お肌に栄養を与えすぎるのも考えもので、栄養過多になって肌の衰えが進んでしまいかねません。そんなときは、肌を鍛えるためにも、週1回くらい、何も塗らない日を設けてみるのもいいでしょう」

 そうすることで肌を開放するのはもちろんのこと、自分の肌の保湿力、たるみ、歪みなどの肌状態を、改めて知ることができるのだとか。

 なにもしない肌の状態を、1日かけて確認してみる。そんな肌断捨離を定期的に行うことで、長期的な肌コンディションの変化を知りことができ、よりケアが必要なところが浮き彫りになってくるのかもしれませんね。