『007 スペクター』キャラクタービジュアル ©2015 Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc., Danjaq, LLC and Columbia Pictures Industries, Inc. All rights reserved.

写真拡大

『007 スペクター』のキャラクタービジュアルが公開された。

【もっと画像を見る(20枚)】

11月27日と28日に各地で先行上映され、12月4日から東京・有楽町のTOHOシネマズ日劇ほか全国で公開される『007 スペクター』。公開されたキャラクタービジュアルは、ダニエル・クレイグ演じるジェームズ・ボンドをはじめ、オーベルハウザー役のクリストフ・ヴァルツ、マドレーヌ・スワン役のレア・セドゥ、ルチア・スキアラ役のモニカ・ベルッチ、M役のレイフ・ファインズ、Q役のベン・ウィショー、マネーペニー役のナオミ・ハリス、ヒンクス役のデイヴ・バウディスタ、マックス・デンビー役のアンドリュー・スコットの9人。さらに場面カットも公開されているので、あわせてチェックしてみよう。

また日本語吹き替え版の声優陣も発表。ボンドの声を藤真秀が担当するほか、M役を原康義、マネーペニー役を杉本ゆう、タナー役を白熊寛嗣、Q役を川本克彦、オーベルハウザー役を山路和宏、マドレーヌ役を園崎未恵、Cことマックス・デンビー役を桐本琢也、ルチア役を五十嵐麗が演じる。