18平米ツインルームに宿泊

写真拡大

銀座グランドホテル(東京都中央区)は、銀座発のお土産を持ち返ることができる宿泊プラン「銀座グランドホテル×銀座夏野」を、2015年11月1日〜16年2月29日までの期間限定で販売する。

「地域の価値で、未来を変えていく。」というグループ・ビジョンに基づいた宿泊プラン。国内随一の箸の専門店である「銀座夏野」のオリジナル箸がお土産として付いている。同店は2500種類もの箸と1000種類以上の箸置きを取りそろえているという。ホテルでの滞在を通じ、日本の伝統的文化かつ最高の道具である漆器に触れることができる。朝食はNORTHERN TERRACE DINER TOKYOで、こだわりの銀座はちみつの使用したフレンチトーストやスムージーなどが味わえる。

料金はツインルーム(18平米・禁煙)の場合、大人2名・1泊で1万7100円〜。

銀座グランドホテルは、三井アーバンホテル銀座からホテルコムズ銀座を経て、経営母体の変更などから14年5月に新たにオープンした。