画像

写真拡大 (全7枚)

 VRを活用したキャンペーンも増えてきましたね。韓国では、VRとリアルを組み合わせた驚きの施策が実施されました。海外の広告・宣伝・プロモーション事例情報を提供している「AdGang」からの厳選記事を紹介するこの連載は、毎週水曜日更新です。

■キャンペーン概要

 時期:2015年
 国名:韓国
 企業/ブランド:The North Face
 業種:アパレル

■文字通り、現実に引き戻されるキャンペーン

 世界的なアウトドアブランドのThe North Faceが、韓国で、ブランドがもたらす“極上のアウトドア体験”を訴求するために、斬新なバーチャルとリアルを融合した斬新なプロモーションを実施しました。

 極上のアウトドア体験ができるのは、ダウンタウンにあるロッテワールドモール内にオープンしたこちらのポップアップストア。

 店舗内は南極にあるマクマード観測基地をイメージした装飾が施されており、The North Faceのマクマードジャケットを着て、3Dの犬ぞり体験をしようと呼びかけています。

 体験をしたいお客さんは、犬ぞりに座り、VRヘッドセットの装着を求められます。

 ヘッドセット越しには雪山の映像が流れており、まるで実際に犬ぞりに乗り、雪山を駆け抜けているかのようなバーチャルリアリティの世界を360度体験できるのです。

 しかし、驚きの体験の本番はここから。突如、3,2,1とのカウントダウンが始まったかと思ったら、なんと犬ぞりが前進したのです。

 店舗の壁を突き抜けると、犬ぞりに何頭もの犬が繋がれていることがわかり、そのままモール内の通路を猛スピードで駆け出しました。

 これには、体験者はもちろんのこと、モール内の買い物客もびっくり。

 途中、The North Faceのマクマードジャケットを獲得できるチャンスもあり、体験者はVRヘッドセット越しのバーチャル体験だけでなく、実際に犬ぞりに乗ることによりリアルにアウトドア体験を楽しむことができました。

 アウトドアブランドが提供する驚愕のアウトドア体験施策の一部始終をぜひ一度ご覧下さい。

●動画はこちら

 

●先週の紹介キャンペーン

 その公約、タトゥーで彫れますか?立候補者に選挙公約の真剣度を問う驚愕プロモーション

 記事転載元:AdGang

山田 健介(株式会社PR TIMES)[著]