妊活・妊娠中の人に絶対オススメ!「葉酸」たっぷりトウモロコシ飯

写真拡大

 最近話題の「葉酸」って知っていますか? 葉酸はビタミンB群のうちのひとつで、水溶性のビタミンです。

 その字の通り、緑黄色野菜に含まれています。葉酸は細胞分裂とDNAが合成されるときに補酵素として働くもので、新陳代謝や細胞分裂が活発な組織で必要となるビタミンです。

 これによって得られる効果は、神経管欠損症など胎児の先天性奇形の予防や母乳の出を促したり、心臓病の予防、肺ガン,直腸ガン,子宮頸ガン,貧血の予防などがあげられます。

 つまり、妊活及び妊娠中、産後だけでなく、女性にとっては必須ともいえる栄養素なのです。

 ところが葉酸は、飲酒や経口避妊薬の摂取で消費されてしまいます。特に飲酒量が多い人は葉酸不足になりやすいので注意が必要です。

 年間を通して摂取したい葉酸ですが、葉物野菜は天候による価格の変動が大きいのが難点です。そこで、おススメしたいのがトウモロコシです。トウモロコシは、この葉酸を含む身体のエネルギーになる炭水化物を主として、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンEなどと、リノール酸、食物繊維、そしてカルシウム、マグネシウムなどの各種ミネラルをバランスよく含んでいる栄養豊富な食品なのです。しかも、缶詰やパック詰めの商品が安定して入手できるのもうれしいところ。

 毎日無理なく摂取できる方法として、トウモロコシ飯を紹介します。

 米3合に対し、トウモロコシを1缶もしくは1パック全て入れます。水加減は、3と1/2カップ。これで、いつもと同じように炊いてください。(写真はこの割合で炊いています)。

 トウモロコシがほんのり甘いご飯は、ピリ辛のおかずや辛口カレーにもピッタリですよ!