11月3日、東京・ディファ有明にて、話題の韓国ドラマ『私の残念な彼氏』の主演ノ・ミヌ、ユナク(超新星)が来日し、記者会見が行われました。


(c)Kyoko Akayama

『私の残念な彼氏』はノ・ミヌ演じる“残念君”が見せるピュアでひたむきな男と、ユナク演じる“すべてが完璧”な大人の男とヒロインが三角関係に陥る、胸キュン必至のドラマです。


(c)Kyoko Akayama

ノ・ミヌは役どころについて、「女性と1回も付き合ったことがなく、ピュアすぎてちょっとずれている残念な役なんです。イケメンだけどずれてる演技方法を監督に聞いたんですけど、監督は『ミヌのままですればいいよ』と言われて……」と、自身も“残念君”のようなところがあると言い、複雑そうにしていました。


(c)Kyoko Akayama

一方、誰もがうらやむような“すべてが完璧”な男を演じたユナクは「共通点はないんじゃないかな」と謙遜していました。


(c)Kyoko Akayama

現場はとてもいい雰囲気だったそうで、ノ・ミヌが「ユナク兄さんは話も面白いし、スタッフさんに人気があったよ〜」と告げると、ユナクがすかさず「東京ばな奈(東京銘菓)を買ってプレゼントしたんだよ」と明かし、「だからか」と納得するような、息の合った掛け合いも見られました。


(c)Kyoko Akayama

本作では、シャワーシーンであまり見られない半裸を披露したユナク。当時を振り返って「このシーンのために、軍隊でもやらなかったダイエットを初めてしました。だって、ミヌが1話でムキムキの体を見せたから…」と、比較されることを恐れた(?)様子。


(c)Kyoko Akayama

続けてユナクは「僕、甘いものが大好きでしたが、超ダイエットして筋トレして、全然食べなくてプロテインだけ飲んで頑張って撮ったシャワーシーンなんです。でも放送を見たらシュッと(一瞬で)終わったから、編集するところに電話してめっちゃ怒った記憶があります(笑)」と、冗談とも本気ともつかない話を暴露していました。


(c)Kyoko Akayama

『私の残念な彼氏』はTBS系にて11月2日(月)より毎週(月)(火)(水)深夜2:55〜3:49に放送です。なお、11月4日(水)からはBlu-ray&DVDセル・レンタルも開始されます。

ちなみに、ユナク渾身のシャワーシーンは7〜8話あたりだそうです! 必見ですね!

【関連記事】

※ハリウッドが誇る紳士、「ヒュー・ジャックマン」来日直撃インタビュー

※土屋アンナ、加賀美セイラとの取っ組み合い問題の真相明かす「喧嘩くらいはしたかな(笑)」

※西島秀俊、真木よう子ら豪華キャストがそろい踏み!たけしの「コマネチ」で一同団結!?