恵比寿に、日本全国の酒とこだわりの馬肉が楽しめる専門店がオープン

写真拡大

日本の酒と馬肉料理が手軽に楽しめる「うまえびす」が11月2日(月)、東京・恵比寿にオープンした。

【写真を見る】落ち着いた雰囲気で女性もくつろげる店内

47都道府県すべての地域の酒を仕入れ、料理開拓人の堀田裕介さん監修の下で契約農家直送の野菜を用意し、馬肉専門店ならではの部位と共に楽しめる。

提供される馬肉は、安全基準の高い外国産と、新鮮な国産の馬肉を使い分けることで、味と価格にこだわった。価格帯は380円〜2980円に設定し、高級なイメージの強い馬肉も気軽に楽しめるメニューを取り揃えているという。

もう一つ注目したいのが、日本全国のあらゆる酒を用意している点だ。日本酒、焼酎、ワイン、ウィスキー、リキュールなど、本当においしいと思ったものだけを仕入れるというこだわりよう。

世界でも珍しい、樽生スパークリング日本酒も提供され、新鮮な香りと口当たりも楽しめる。ジャンルを問わず、自分の好みや料理に合った“日本のお酒”を味わえるラインアップだ。

刺身やグリル、燻製で楽しめる馬肉料理を“日本のお酒”と楽しんで。【東京ウォーカー】