ロシアがパルミラの「イスラム国」拠点を爆撃 歴史的遺跡も攻撃か

ざっくり言うと

  • ロシアが2日、パルミラにある「イスラム国」の拠点を爆撃したと発表した
  • 世界遺産に登録されている古代都市遺跡が爆撃を受けたが詳細は不明だという
  • パルミラ出身の活動家は「被害規模は確認できなかった」と述べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング