ファン垂涎の壁紙・サウンド収録、「初号機」カラー

写真拡大

セブン-イレブン・ジャパンは、SIMフリー「エヴァンゲリオン スマートフォン」(シャープ製)を、全国の「セブン-イレブン」店舗で2015年11月2日発売した。3万台限定で、価格は7万8000円(税別)。

全365枚のオリジナル壁紙、音声+効果音全55種収録

アニメ作品「エヴァンゲリオン」20周年記念。メタリックな「初号機」カラーのグラデーションの中に、「初号機」がホログラムとして浮かび上がるデザイン。アクセントとなるオレンジ色のサイドボタンなど、細部まで徹底的にこだわった仕上がりだという。

オリジナルアプリ「365EVAWALL」をプリインストール。「スタジオカラー」のアニメーターが書き下ろした限定デザインを含む、全365枚の壁紙を収録。毎日新たな壁紙が追加される。「新劇場版」で使用された効果音21種、キャラクター音声を34種収録。アプリ「EVASOUND」に収納され、一部はイベントクリアで使用可能になる。

約5型HD液晶(1280×720ドット)ディスプレイ、メモリー2GB、ストレージ16GB。バッテリー容量は2450mAh。IEEE 802.11 b/g/n(2.4GHz)準拠の無線LAN、Bluetoothをサポートする。