左からジョシュ・ハッチャ―ソン、ジェニファー・ローレンス、リアム・ヘムズワース Photos: Courtesy of Lionsgate

写真拡大

『ハンガー・ゲーム』シリーズでメインキャストをつとめるジェニファー・ローレンス、ジョシュ・ハッチャ―ソン、リアム・ヘムズワースの3人が、現地時間10月31日にロサンゼルスのチャイニーズ・シアターで手形と足形を残すセレモニーに参加。ハリウッドの殿堂入りをはたした。

[動画]映画『ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション』予告編

3人は『ハンガー・ゲーム』シリーズを、世界中が待ち望む一大エンターテイメントへと導いた功績を称えられての殿堂入り。多くの報道陣とファンに囲まれたローレンスは、「今日ここでスピーチをすることになるとは夢にも思いませんでした。『ハンガー・ゲーム』シリーズの影響力の大きさを実感しています。たくさんのファンのみなさんに愛されるこの作品に参加することができて、とても光栄に思っています」と感無量の様子。

「『ハンガー・ゲーム』に関わった人たち全員を代表して、感謝を申し上げます。関わった人たちの名前は全く知らないけど…。冗談です(笑)。全員の名前を覚えてます!」と得意のジョークも飛ばし、笑いを誘っていた。

また、ヘムズワースは集まったファンに対し「この場をみなさんと分かち合うことができて大変うれしく思います。みんなずっと友だちだよ!」と語りかけ、ハッチャ―ソンは「第1作目の公開前から支えてくれたファンのみなさん、本当にありがとう。今までみなさんにたくさんのパワーをもらいました。そしてこれからも」と話し、会場は大きな拍手に包まれた。

彼ら3人が出演するシリーズ完結編『ハンガー・ゲームFINAL:レボリューション』は11月20日より全世界同時公開となる。

[動画]映画『ハンガー・ゲームFINAL:レボリューション』本編映像
弓道着から着想を得た!? 『ハンガー・ゲーム』新作でJ・ローレンスが着る戦闘服の秘密が明らかに!
自称“音痴”のジェニファー・ローレンスの歌唱シーンとメイキングが到着!
これからのスターに必須なのは強い心臓? 不本意写真が半永久的に残る時代に