榮倉奈々演じる笠原郁と弓きいろ先生描き下ろしの笠原郁 (C) 2015“Library Wars -LM-”Movie Project

写真拡大

10月10日に公開となった映画『図書館戦争 THE LAST MISSION』が、公開から23日目となる11月1日現在で、観客動員108万6000人、興収13億8500万円に達していることが発表された。2013年に公開され、興収17.2億円を記録した前作『図書館戦争』超えも期待できる大ヒットとなっている。

岡田准一、榮倉奈々らがロケ地仙台へ凱旋! 『図書館戦争』続編にも意欲

このヒットを受け、今回、2008年より始まったコミカライズのマンガを担当している弓きいろ先生が特別に描き下ろした“映画とのコラボビジュアル”が解禁となった。このビジュアルは、本作のティザービジュアルで展開していた堂上(岡田准一)と笠原(榮倉奈々)の写し画となっている。

なお、この画像は11月上旬より映画公式サイトにて、期間限定で壁紙としてダウンロード配信される。開始時期や配布方法は公式サイトや公式ツイッターにて発表予定だ。

岡田准一、恋愛の話は苦手!? 榮倉奈々の鋭い突っ込みにタジタジ!
「どげんかせんといかん!」岡田准一が『図書館戦争』舞台挨拶で続編に意欲満々
岡田准一や榮倉奈々が再結集!『図書館戦争』続編製作決定で「前回を超えるスケールを目指す」
実写版『図書館戦争』続編で手塚光役演じる2人の俳優の共演が実現!