クリスマスプレゼントに見立てた華やかな新作!「ノエル・シャンティ・フレーズ」(税抜1万円)

写真拡大

フィナンシェなどで知られる洋菓子ブランド、アンリ・シャルパンティエは、クリスマスケーキの予約受付を11月1日から開始した。

【写真を見る】上から見ると、生クリームで雪の結晶がデザインされている「ネージュ・ドゥ・ノエル」(10.5cm・税抜2500円〜)。バリエーション豊かなサイズ展開が魅力!

全4種類の中でも特に注目なのは、クリスマスプレゼントに見立てた2段重ねの新作ケーキ「ノエル・シャンティ・フレーズ」(税抜1万円)だ。イチゴがふんだんにトッピングされており、見た目も華やか。さらに、雪がはらはらと舞う聖夜の情景をイメージし、雪の結晶を飾り付けている。ロマンチックなクリスマスの一夜を思い起こさせる一品は、パーティーの主役にぴったり!横幅、長さ共に22cm、高さ18cmと大きめのサイズなので、家族や友だちみんなで楽しもう。

もう一方の新作「ネージュ・ドゥ・ノエル」(10.5cm・税抜2500円〜)は、人数に合わせて選べる4つのサイズを展開。“クリスマスの雪”と名付けられたこのケーキは、上から見ると雪の結晶の形になるように、クリームが絞られている。カップルで過ごす2人だけのクリスマスにも、ぜひおすすめしたい。

創業以来40年に渡り愛され続ける「フォレ・ブランシュ」(税抜3500円)も見逃せない。クリームのみでデコレーションを施した同商品は、ホワイトクリスマスを思わせる純白のビジュアルが印象的。上質な生クリームを贅沢にしぼり、中には甘酸っぱいダークチェリーがサンドされている。

この他、定番人気のブッシュケーキ「クリスマス物語」(税抜4000円)も販売。こちらはなめらかなチョコレートムースに、キャラメル風味のクレーム・ブリュレとバターキャラメルを合わせている。

「1年で1番の笑顔が集まるひと時を過ごしてほしい」との思いを元に、開発されたというアンリ・シャルパンティエのクリスマスケーキ。聖夜を彩るとっておきの一品と共に、クリスマスを満喫してみてはいかが?【東京ウォーカー】