写真提供:マイナビニュース

写真拡大

チューブモーグルはこのたび、マイクロアドデジタルサイネージ(以下、MADS)と連携し、TubeMogulプラットフォームからデジタルサイネージへの動画広告配信を開始した。

同連携により、MADSのデジタルサイネージアドネットワーク「MONOLITHS」を介し、デジタルサイネージ広告枠への動画広告配信が可能に。広告主は、TubeMogulプラットフォームより、デスクトップやスマートフォンへのオンライン広告だけでなく、デジタルサイネージへの広告配信をクロススクリーンで行えるようになる。

また、MADSのMONOLITHSメディアパートナーは、チューブモーグルからの広告配信により、さらなる広告収益性の向上が期待できる。

連携の第1弾として、レノボ・ジャパンが2015年10月29日〜31日の3日間、TubeMogulプラットフォームよりグリコビジョン渋谷(東京/渋谷 シブヤテレビジョン)や、シブヤテレビジョン7面ビジョン(東京/渋谷、シブヤテレビジョン)を中心とした各種屋外ビジョンにて、ハロウィン・スペシャル・コンテンツ「SHIBUYA HELLOWEEN シブハロ2015」を配信した。