また一歩賞金王に近づいたキョンテ(撮影:ALBA)

写真拡大

<男子賞金ランキング>
 国内男子ツアー「マイナビABCチャンピオンシップ」終了時点の男子賞金ランキングが発表され、2001年の伊澤利光以来となる年間5勝目を挙げたキム・キョンテ(韓国)が優勝賞金3,000万円を加算。2位の池田勇太との差を約7,500万円に広げた。
【関連】先週末のツアー情報を写真で振り返る!
 2位タイに入った片岡大育が9位に、最終日に猛チャージを見せ2位タイに食い込んだ宮本勝昌が21位にそれぞれ浮上している。
【国内男子賞金ランキング】
1位:キム・キョンテ(157,534,533円)
2位:池田勇太(81,844,912円)
3位:小平智(64,356,344円)
4位:イ・キョンフン(59,797,385円)
5位:岩田寛(57,631,740円)
6位:キム・ヒョンソン(54,033,230円)
7位:宮里優作(50,734,723円)
8位:I・J・ジャン(50,378,200円)
9位:片岡大育(49,960,850円)
10位:アダム・ブランド(49,887,633円)
21位:宮本勝昌(36,360,873 円)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【ドライバー編】