羽生結弦が総合2位と挽回 ジャンプ終了後の滑りにポイント

ざっくり言うと

  • 羽生結弦はグランプリシリーズで、SP6位から挽回し総合2位になった
  • 羽生はジャンプ終了後のコレオシークエンスに高等技術を入れていたと専門家
  • 過去に例がないほど難しいもので、「決意と凄み」を感じたと述べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング