写真提供:マイナビニュース

写真拡大

バンダイの大人向けコレクターズアイテムの祭典「TAMASHII NATION 2015」が、10月30日から11月1日の期間で東京・秋葉原にて開催され、同社が展開するアクションフィギュア「聖闘士聖衣神話EX」シリーズより、「邪神ロキ」などが参考出品された。

「聖闘士聖衣神話EX」シリーズは、『聖闘士星矢』シリーズのアクションフィギュアとして人気を博した「聖闘士聖衣神話」に新たな解釈や最新技術を投入し、聖衣(クロス)と素体の一体感を飛躍的に向上させたシリーズ。『聖闘士星矢』アクションフィギュアの決定版として注目を集めている。

「邪神ロキ」は、車田正美原作の大ヒットアニメ『聖闘士星矢』30周年を記念した完全新作アニメーションとして制作されたアニメ『聖闘士星矢 黄金魂-soul of gold-』に登場したキャラクターで、劇中で圧倒的な強さを発揮していたグングニルの槍を持った姿で立体化されている。ほかにも、同作に登場する「アクエリアスカミュ(神聖衣)」「カプリコーンシュラ(神聖衣)」などが展示されていた。

(C)車田正美/「聖闘士星矢 黄金魂」製作委員会