7人の患者を薬物で安楽死 救急救命室の元医師が自殺を図る フランス

ざっくり言うと

  • フランスの救急救命室の元医師が自殺を図ったと10月31日、分かった
  • 末期患者を薬物で安楽死させたとして、24日に有罪判決を受けていた
  • 苦しんでいる患者を解放するために薬物を投与したと説明していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング