ロシアの旅客機墜落事故 遺体とブラックボックスを発見

ざっくり言うと

  • ロシアのコガルイム航空機が10月31日、エジプトのシナイ半島で墜落した
  • 現場では、飛行データなどを記録したブラックボックスが見つかった
  • また、搭乗者224人のうち129人の遺体が収容され、首都カイロへ送られた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング