“大人になったJILL GIRL”がコンセプト。青山に「JILLSTUART」の旗艦店が誕生!

写真拡大 (全5枚)

やっぱり女子はいつだってかわいいモノが大好き。そんな女心をくすぐる代表格ブランドのひとつ「JILLSTUART(ジル スチュアート)」が、2015年10月31日(土)、南青山にオープン。厳選されたセレクトアイテムが揃い、さまざまな視点でJILLSTUARTの世界観を楽しめるコンセプトショップなのだそう。

「可愛いものやトレンドに敏感、ベーシックで上質なモノも好き。フェミニン&スイートな気分はそのままに、時にはヴィンテージをプラスし、自由なスタイルを楽しむ“遊び心”を持った人。そんな“大人になったJILL GIRL”がショップコンセプトです」とPRの伏見さん。
テント屋根のエントランスや、フロアのニューススタンドは、そんなかわいさやときめきを大切にしながら都会でセンスよくハッピーに暮らす女性のライフスタイルを表現。訪れるとついテンションが上がってしまうような、インスピレーションあふれる、五感を刺激するような空間をめざしているそう。


店内には、ファッションはもちろん、厳選されたジュエリーやコスメ、タオル、テーブルウェアが美しくディスプレイされていて、オトナの暮らしに馴染むJILLSTUARTの新しい表情に出会える。「オープン時には、ここでしか手に入らないヴィンテージ品などもご用意しております! また、この時期のおすすめはざっくりとしたビッグニットに合わせる、袖口の太くなったオーバーサイズコート。今シーズンのトレンドでもあるスカーフも、シンプルなニットやワンピを格上げするアイテムとしてオススメです」(同)


また、今回、新コンセプトショップオープンの記念に、「JILLSTUART AOYAMA」とECサイトの限定品としてカラフルツイードのヘリンボーン柄ワンピ(35000円)、ジャガードのシックなテントラインワンピ(38000円)と2タイプのスペシャルなワンピースも登場。


ジル スチュアートをこよなく愛する女子はもちろん、フェミニンシックなテイストが好きなオトナ女子ならきっと虜になりそう。ぜひ訪れてみて!