ディナーも楽しみ。日帰りバスツアーで行く、東京&神奈川のイルミネーション

写真拡大

クリスマスの訪れを知らせる、イルミネーションシーズンが到来。そんなイルミネーションをいつもと違う趣向で楽しめるのが、日帰りバスツアー。なかでも「はとバス」では11月28日(土)〜12月30日(水)の間で、東京&神奈川の人気イルミネーションスポット巡りながら、夜景もディナーも満喫できるプランが登場。輝く光に包まれる、とっておきの冬のおでかけを。◆これぞ東京のクリスマス。定番スポットを巡るバスツアー


「恵比寿ガーデンプレイスと六本木X’masナイト」(1名7400円)は、都心の人気イルミネーションを巡るバスツアー。
恵比寿ガーデンプレイスでは、世界最大級のバカラ・シャンデリアがお出迎え。六本木ヒルズでは、美しい光に包まれるけやき坂を散策したり、展望台からキラキラの夜景を眺めたり。車窓からもライトアップされた東京タワーなどが見られて、まさに東京クリスマスの王道コース。
ディナーには1人1杯ビールが付くから、女友達と乾杯してワイワイとイルミネーション女子会をするのもおすすめ。

◆都心の夜景にときめく、豪華ブッフェ付きコース


ロマンティックな夜景を堪能したいなら、「X’mas夜景ドライブと人気のブッフェ」(1名6500円)がおすすめ。
クリスマス仕様にライトアップされた東京タワーでは展望台へ。空気が澄んだ冬は夜景がきれいに見えて、胸が高鳴るはず。都心の夜景の中を走るバスの車窓からは、東京スカイツリー、レインボーブリッジ、歌舞伎座のイルミネーション見物も!
また、約40種が揃うホテルでのディナーブッフェも楽しみ。オープンキッチンからはできたて料理が続々と登場。デザートも充実で豪華さいっぱい。

◆ひと足のばして、関東3大イルミネーションを鑑賞


小旅行気分を味わえるのが「江ノ島・湘南の宝石と横浜工場夜景クルーズ」(1名11500円〜)。
海が見えるレストランでサンセットディナー後に江ノ島へ。関東3大イルミネーションのひとつ、江ノ島「湘南の宝石」は、1シーズンで600万人以上の人が訪れる大人気イベント。2万個のスワロフスキーに飾られた光のトンネルは、ため息が出るほど美しい。
このツアーでは、予約が取りにくい横浜工場夜景クルーズも楽しめるから、デートにもぴったり。12月23・24日は船上から八景島シーパラダイスの花火が見えるかも。

はとバス広報担当の古井戸麻衣さんによれば、「大型バスに乗ると普段より目線が高くなるので、東京の夜景がよりいっそうきれいに見られます」とのこと。今回の3コースにはガイドが同行。意外と知らない各スポットの情報などが聞けて、新しい発見のあるクリスマスになりそう。