<CIMBクラシック 3日目◇31日◇クアラルンプールG&CC(7,130ヤード・パー72)>
 米国男子ツアー『CIMBクラシック』の3日目。石川遼は2バーディ・1ボギーの“71”でラウンド、1つ伸ばしトータル7アンダーで3日目を終了した。
 前半はノーバーディ・ノーボギーでスコアが動かなかった石川。後半では13番でボギーを先行させるも、すぐに14番でバウンスバック。続く16番でもバーディを奪い7アンダーでフィニッシュした。何とかアンダーパーでラウンドしたものの、バーディ合戦についていけずに現在38位タイとしている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>