「アップルナッツチョコレート」(右)、「マシュマロストロベリーチョコレート」(左)

写真拡大

アフタヌーンティー・ティールームは、2015年11月1日から、冬季限定チョコレートを全国の店舗で販売します。

さくさく食感のシリアルいっぱい

冬季限定チョコレート第1弾の目玉は、ミルクチョコレートにサクサクのコーンフレークを混ぜ込んで、りんごと香ばしいアーモンドをちりばめた「アップルナッツチョコレート」(864円)と、甘酸っぱいドライベリーをちりばめたイチゴ味のチョコレートにマシュマロをトッピングした「マシュマロストロベリーチョコレート」(864円)。どちらもミニタブレット風チョコレートです。

その他、さくさく食感のシリアルと相性のよいフルーツをチョコレートでコーティングした「フルーツ&シリアルチョコレート」(540円)、薄く仕上げたミルクティー味のチョコレートにキャラメルクランチをトッピングした「ティーチョコクランチ」(Sサイズ648円)、口の中でとろけるキューブ型のチョコレート「キューブドショコラ」(648円)も販売となります。

また、12月17日には冬季限定チョコレート第2弾も登場予定。そのまま食べても、紅茶と一緒に食べてもおいしいチョコレート、一度味わってみては? 詳細は公式サイトで。