JR北海道 信号見落とし制限速度を30キロオーバーの85キロで走行

ざっくり言うと

  • JR北海道は30日、特急が制限速度を30キロオーバーしたことを発表
  • 江部乙駅を通過中、制限速度が時速55キロの区間を85キロで走行したという
  • 信号の見落としが原因で、乗客130人にけがなどはなかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング