オフ会参加の心得が話題 会う前に「勝手に期待しないで!」

写真拡大

インターネットをしている人ならば一度は耳にしたことがあることでしょう。ネット上の知り合いと実際に会う「オフラインミーティング=オフ会」。

その「オフ会」について、会う前に「期待しすぎないで!」そして会った後に「勝手にガッカリしないで!」という注意喚起が話題になっていました。

【関連:エドガー・ポーツネル274歳の誕生日を祝う〜お宝続々登場の誕生会〜】

オフ会イメージ

▼伍長さん(@HntiAppo1012
オフ会とかで、「○○さんはきっと美人で可愛くて良い匂いがするんだろうな〜」と勝手に期待してガッカリされるのは本当に傷つく。だからとりあえず「○○さん人間だったらいいな」とだけ思っていてもらいたい

インターネット黎明期には、「ネットだけの付き合いの人に会うなんて」と、ちょと気が引けるものでしたが、それも普及するに従い筆者自身そうですが、周辺でもあちらこちらで、「オフ会行った」なんて声を耳にするようになりました。

筆者の場合はネットゲームで知り合った人たちとのグループオフ会と、腐女子だけが集まる「お腐会」への参加経験があります。どちらも、事前にある程度の人物像は知っていたので、特に会ってガッカリということも、期待しすぎて泣けてきたという経験もありません。そもそも恋愛を期待する趣旨での集まりではないので。後者については同性だけですのでより気楽です。

しかし上記のように「勝手に期待されて勝手にガッカリされた」なんてことは割と聞く話。特に異性間において起こったときには、オフ会を開催したコミュニティ内でトラブルに発展することもあります。
筆者の周辺で改めて聞いてみたところ、同じネットゲームのオフ会でも、実際会った後に「(異性の)相手が急によそよそしくなった」「ガッカリしたとハッキリ言われた」という経験談を1人に聞くことができました。詳しい話を聞いてみたところ、会う前にネットゲーム用(ギルド戦用)のスカイプ通話で声の印象から勝手に誤解されてしまったようす。

この問題を提起したTwitterユーザーの伍長さんの投稿には、多くの人から賛同の声がよせられ、3万4千回もRTされるほど関心を集めていました。ネットにある意見を見てみると「すごく分かる」「男も同じ気持ち」といった声がほとんど。

開催されるオフ会がどういった趣旨かによるとは思いますが、異性間で集まったとしても普通に仲間内でワイワイやるようなものについては、相手の外見を勝手に期待したり、まして恋愛感情を期待すべきではないということマナーとしてもっと浸透するといいですね。

伍長さんの投稿

※投稿は許可を得て掲載しています。

(文:栗田まり子)

※「オフ会参加の心得が話題 会う前に「勝手に期待しないで!」」はおたくま経済新聞で公開された投稿です