21日、中国の習近平国家主席の公式訪英は就任以来4回目の「ピンポイント」外交だ。Record China

習近平主席 米イージス艦の進攻許し就任以来最大のピンチか

ざっくり言うと

  • 中国の習近平国家主席が、就任以来最大のピンチに陥っているという
  • 南シナ海に米国がイージス駆逐艦を派遣し、攻勢に出たため
  • 軍の不満分子から習氏はいつ排除されてもおかしくない、と専門家は指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング