中国が「一人っ子政策」の廃止を発表 経済成長効果は見込みなし?

ざっくり言うと

  • 中国は29日、1970年代から続いた「一人っ子政策」の廃止を発表した
  • 専門家は、労働人口の減少という危機を打開する効果はないと指摘している
  • 「何らかの効果が出るまでは、15年以上かかる」と分析した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング