10月29日、東京・CASA神宮前でヴーヴ・クリコのハロウィーンパーティイベント“Yelloween”(10月30日・31日に開催)のお披露目パーティが開かれ、歌手でタレントの土屋アンナさんが、ゲストパフォーマーとして登場しました。


(c)Kyoko Akayama

場内は、伝統と最高級のクオリティを保ちながら、エレガントで遊び心たっぷりなヴーヴ・クリコのイメージ通りで、洗練された大人のための遊び心あふれる空間が広がっていました。


この日、アンナさんは4曲をライブで披露しましたが、その前に取材に応じてくれました。


ヴーヴ・クリコ

黒を基調とした星座柄のロングドレスを纏っているアンナさん、めちゃめちゃ綺麗です。


(c)Kyoko Akayama

ハロウィンの予定について質問が飛ぶと、「下の子は今回も『スパイダーマン』、上の子は『パイレーツ・オブ・カリビアン』かな。私はアリスになろうかなって。毒々しいアリスでございます(笑)」と、お子さんとの仲睦まじい様子を垣間見せていました。

また、10月28日に放送された『ナカイの窓』(日本テレビ系)で、モデルの加賀美セイラさんが、アンナさんと取っ組み合いの喧嘩をしたなどと明かしていましたが、そのようなお酒の“失敗”はあるのでしょうか?


(c)Kyoko Akayama

「え〜、取っ組み合いの喧嘩をしてたらつかまってますよ(苦笑)。そういうのはやらないけど、喧嘩くらいはしたかな(笑)」と、うっすら事実は肯定しながらも、そこには仲が良いからゆえの部分があったようです。

アンナさんは「お互いの深い話になっちゃうんですよね。例えば『人間とは』みたいなことを本気になって語り合って、最終的には喧嘩になるんです。普段大人は鎧をかぶらないといけないけど、お酒を飲むことでさらけ出して、本音を言い合えるじゃないですか。正直になれるからお酒が好き」と、熱い義理人情の精神を見せていました。


(c)Kyoko Akayama

イベントにはこの他、バレエダンサーの宮尾俊太郎さんなど数多くのセレブリティたちが現れていました。


ヴーヴ・クリコ

ハロウィンは今週末が本番です! ぜひ“Yelloween”に足を伸ばして、都会の夜遊びに浸ってみてはいかがでしょうか。


ヴーヴ・クリコ

【関連記事】

※BEAST、デビュー6周年をファンと共に祝う

※故・森田監督の想いを胸に松ケン「景子ちゃんと松山で映画を撮る」夢が叶い満面の笑み

※こじはる「ダンスができて、ガタイもいいし、素敵」イケメンパフォーマーに頬を赤らめる