日銀が追加金融緩和の実施を見送り 物価の上昇基調は崩れていないと判断

ざっくり言うと

  • 30日、日銀は金融政策決定会合を開き、追加金融緩和の実施を見送った
  • 物価の上昇基調は崩れていないと判断され、現状の緩和策を継続する
  • 国内経済は停滞しており、市場では追加緩和への期待が高まっていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング