レモン×ミルク=?

写真拡大

カルピスは2015年10月13日、「白い『ほっとレモン』」を発売した。

同社でおなじみのホットレモネード飲料「ほっとレモン」ブランドから新商品が登場。レモン果汁にミルクソースを加えた、「レモンなのに白い」ドリンクだ。新感覚の美味しさで評価されているようだが、「アレ」に似ている、との声も。

北海道でおなじみのドリンクにも似てる

寒くなってきたこの時期のホットドリンクとして早速人気を博しているようだ。ツイッターでは、

「白いほっとレモンが犯罪的においしい......」
「普通のほっとレモンより飲みやすくて美味しい」
「なんとも言えない美味しさ!これリピーターになるわw」
「白いほっとレモンがヤバイの入ってるんじゃないかってぐらいにホッとする」

など、ハマる人が続出している。

具体的な味については、

「白いほっとレモン(牛乳+レモン)っていう飲みもん、カルピスの味する」
「想像以上にふつうのカルピス」
「美味しいけど何というかカルピス」

と、おなじみの白い乳酸菌飲料「カルピス」に似ている、という感想が多い。

「アンバサみたいな味」と、北海道を中心に親しまれている乳性炭酸飲料「アンバサ」に例える人もいた。

300mLペットボトルで、希望小売価格は140円(税抜)。