毒キノコの中で最も危険な「火炎茸」 奈良県で大量発生

ざっくり言うと

  • 毒キノコの中で最も危険な「火炎茸」が奈良県で大量発生している
  • 火炎茸は炎のような赤色を全身に帯びて、少量でも口にすると命に関わる
  • 識者は「近年これほどの大量発生を見たのは初めて」と話し、注意喚起した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング