発売前日に受け取り可能…日本代表新ユニフォームの事前予約がスタート!!

写真拡大

 11月12日にアウェーで行われるW杯アジア2次予選・シンガポール戦でお披露目される日本代表新ユニフォームの事前予約が、本日29日よりアディダス直営店などでスタートしている。

 新ユニフォームの一般販売が開始されるのはシンガポール戦翌日の11月13日だが、事前予約した人のみ、発売前日の11月12日に受け取りが可能(予約の受け付けは11月11日まで)。つまり、選手が初めて試合で着用するのと同じタイミングで新ユニフォームを着て応援することができるという初の試みだ。

 昨年のブラジルW杯でも着用された現ユニフォームは「円陣」をコンセプトに2013年11月のベルギー遠征から約2年間にわたって愛用されてきた。2年ぶりのモデルチェンジ。ロシアW杯アジア2次予選および最終予選、さらには来夏のリオデジャネイロ五輪に向けて各カテゴリの代表選手が着用することになる新ユニフォームの発表まで、あと2週間だ。

▼アディダス サッカー日本代表ユニフォーム オンライン予約はこちらから

▼「ライセンスオフィシャルショップ」店舗での予約はこちらから


●ロシアW杯アジア2次予選特集