<CIMBクラシック 初日◇29日◇クアラルンプールG&CC(6,985ヤード ・パー72)>
 米国本土からマレーシアに舞台を移し、米国男子ツアーのシーズン3戦目『CIMBクラシック』が開幕。先週スキップし、2試合ぶりの出場となる松山英樹は、前半を4バーディ・1ボギーで回り3アンダーの3位タイにつけている。
 大会初日はINからのスタートとなった松山。出だし10番で幸先よくバーディ発進を切ると12番でバーディ。続く13番ボギーとするも14番ですぐにバウンスバック。さらに16番でも伸ばし前半を“33”でまとめた。
 現在トップは6アンダーをマークしているジェイソン・ゴア(米国)がつけている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>