ノルウェーサーモンのマリネ

写真拡大

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのオールデイ・ダイニング「グランカフェ」は、伝統的なフランス料理をカジュアルにアレンジし、ビストロ感覚で楽しめる、「カジュアルフレンチブッフェ」を、11月1日(日)から30日(月)の期間限定で提供する。

【写真を見る】すずきのポアレ

カジュアルフレンチブッフェでは、美食の国フランスで楽しまれているメニューに、シェラトンホテルのシェフがオリジナルのアレンジを加えた、様々なフレンチメニューを、日替わりで用意している。冬に向けて家族や友人同士集う機会が多くなる中、ワイワイと気軽にビストロ感覚で楽しめるプランだ。

日替わりのメニューは、「自家製ポークリエットとコンフィチュール・ドゥ・フランボワーズ」、「仔羊の肩肉を使った柔らかトマト煮込み」、「ノルウェーサーモンのマリネライムの香り自家製ピクルス添え」、「鴨腿肉コンフィのサラダ仕立てオレンジ風味」、「スズキのポアレサフラン風味のコキアージュソースハーブサラダと共に」など。

この他にも、 ローストビーフ、 ハニートースト、 石窯焼きピザ、 パスタなど人気のレギュラーメニューも、もちろん豊富に取り揃えている。

一流シェラトンが提供するホテルの華、バイキングの真髄を味わいたい。【東京ウォーカー】