整体師が警告する腰痛リスクが高い寝相 「横向き」が一番NG

ざっくり言うと

  • 腰痛リスクのある寝相について、整体師の著書を参考に紹介している
  • 腰をひねる状態の「ねじれ寝」になりがちな横向きはリスクが高いという
  • うつ伏せも腰痛を悪化させてしまうため、よい寝相は仰向けとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング